ニュース

都民割・もっとTokyo試験的に再開ってなに?復活はいつで詳細は?

本日(2022年5月20日)、東京都の観光振興策、「もっとTokyo」を国の「GoToトラベル」に先駆けて試験的に再開すると発表しました。

そこで今回は、「都民割・もっとTokyo試験的に再開ってなに?復活はいつで詳細は?」ということでご紹介します!

また、「もっとTokyo」というネーミングがダサいとの声もあがっているので、SNSの声もまとめてご紹介します!

最後までお付き合いいただけたら嬉しいです♪

都民割・もっとTokyo試験的に再開ってなに?

「もっとTokyo」は、都民が都内を旅行する場合の旅行代金を補助する観光振興策です。

2020年10月24日(土)から実施されましたが、新型コロナ感染拡大の影響でわずか約1ヵ月で事業停止となりました。

しかし、本日、その「もっとTokyo」を国の「GoToトラベル」に先駆けて、6月10日(金)から試験的に再開すると発表!

試験的って、、、コロナ感染者が増えたらまた、事業停止ということなのでしょうかね?

都民割復活はいつ?都民割詳細も!

【独自】都民割である「もっとTokyo」は、来月から国の「GoToトラベル」に先駆けて試験的に再開するということです。

都民割である「もっとTokyo」は、ワクチン3回接種、または検査結果陰性の都民で、都内を宿泊地目的とする旅行に限ります。

宿泊を伴う6000円以上の旅行の場合、1泊あたり5000円を助成。日帰り3000円以上の場合、一人当たり2500円を助成。

利用制限は、1人1回5泊までで回数制限はありません。

個人・団体の旅行いずれも利用可能としています。

子供への助成を手厚くし、2004年4月2日以降に生まれた人に対しては、さらに1000円上乗せするとしている。

6月10日(金)〜7月31日(日)に完了する旅行商品が対象(8月1日チェックアウト分を含む)。

旅行業者や宿泊施設なので予約することで女性が受けられる仕組みです販売開始は6月10日(金)正午以降です。

また、国の「GoToトラベル」との併用も認めるとのことです。

各事業毎に配分した予算に達し次第「もっとTokyo」は終了で、また、新型コロナ感染症状況によっては事業が中止になる場合があります!

◆もっとTokyoの予約方法

「もっとTokyo」の予約は、楽天トラベルや、じゃらんネットなどオンライン予約サイトや旅行会社が販売する「もっとTokyo」対象プランを予約することで割引を利用できます。

「GoToトラベル」と「もっとTokyo」を併用する場合も同様に、もっとTokyoの割引が適用されているか、GoToトラベルの割引が適用されているかを確認の上、予約してください。

※2020年の「もっとTokyo」では、開始から76分で完売となるなど予約が殺到しました。

今回もGoToトラベルとの併用が可能となるため予約が殺到するのではないかと思われます。

 

 

まとめ

今回は、「都民割・もっとTokyo試験的に再開ってなに?復活はいつで詳細は?」ということでご紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか?

もっとTokyoはGoToトラベルと併用可能とのことなので、もっとTokyoとGoToトラベルを併用し割引をダブルで適用させるのがベストですよね!

忘れてましたが、政府が4月に打ち出した「イベントワクワク割」ってどうなったんでしょうかね、、、。

開始を当面見送るとのことでしたが、、、当面っていつ?って感じですよね!

色々な事業を打ち出すのはいいですが、コロナウイルス感染症が増えたらまた、中止になってしまいますよね、、、。

同じことの繰り返しばかりのような気がしてなりませんが、とりあえず、「もっとTokyo」は、6月10日(金)から開始です。

本日は、最後までご覧いただきありがとうございました。

error: Content is protected !!