スポーツ

細貝萌のマイホームは地元群馬のどこ?生死をさまよった病気とはなに?

 

サッカー元日本代表で現在、地元ザスパクサツ群馬に所属している細貝萌選手。

奥様は、タレントの中村明花さんで2011年に結婚しその後2016年には第1子女児が誕生しています。

細貝萌選手は、作年の夏まではタイのチームに所属し、生活の拠点をタイに移していましたが、作年の9月23日に故郷のクラブであるザスパクサツ群馬に加入を決定。

奥様の明花さんのInstagramには、地元群馬に建てた新居が度々公開されています。

そんな、細貝萌選手が本日3月14日(月)に放送される日本テレビ系バラエティ番組「人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007合体SP」に出演されるとのことで話題となっています。

そこで今回は、細貝萌選手について「細貝萌のマイホームは地元群馬のどこ?生死をさまよった病気とはなに?」ということでご紹介します!

最後までお付き合いいただけたら嬉しいです!!

▼この記事でわかること

  • 細貝萌マイホームの場所
  • 生死をさまよった病気
  • プロフィール
  • 美人妻明花さんと可愛い娘さんのこと

 

 

細貝萌のマイホームは地元群馬のどこ?

細貝萌選手は、群馬県前橋市の出身です。

なので、マイホームの場所は群馬県の前橋市郊外ではないかと推測されます。

奥様である明花さんのInstagramに田んぼ道を散歩している写真が何枚かありました。

もしかしたら、細貝萌選手の実家の近くに越したのかもしれないですよね?

 

現在、35歳の細貝萌選手、作年夏にタイから地元のザスパクサツ群馬に移籍してきました。

サッカー選手で35歳ってもう、引退間近の年齢だと思うんですよね。(細貝萌選手、まだまだやれるかもしれませんが、、、本当にすみません)

その年で地元に帰ってきたということは、地元愛が強いのではないかと?

なので、マイホームは群馬県の前橋市郊外なのではないかと思います。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

中村明花(@sayaka_nakamura3)がシェアした投稿

お洒落で素敵なマイホームですね!!

リビング凄く広いですよね!

 

 

 

細貝萌!生死をさまよった病気とはなに?

細貝萌選手といえば、3歳上の双子のお兄さんのひとりが腎臓の病気を抱えていたことから、CTEPH(シーテフ)慢性血栓塞栓性肺高血圧症という難病の啓発活動を行っていることで知られていますよね!

でも、今夜の日本テレビ系バラエティ番組「人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007合体SP」に出演の際に生死をさまよった過去を初告白されるとのことです。

一体、どんな病気だったのでしょうね!

花乃ちゃんが3歳の時に、体調不良が続き病院した際に、膵臓に影があると診断されたそうです。

病名は「膵嚢胞性腫瘍」という病気だそうです。

嚢胞性腫瘍とは、腫瘍の中に液体が貯まった袋状の構造(嚢胞:のうほう)を含む腫瘍を指します。代表的なものとして、膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMN)、粘液性嚢胞腫瘍(MCN)、充実性偽乳頭状腫瘍(SPN)、漿液性嚢胞腫瘍(SCN)などがあるそうです。

 

腹部を6箇所を切る3時間の大手術だったそうです。

手術後もずっと吐いていて「もう、サッカーは無理、退院したら辞めよう」と思ったそうです。

細貝萌選手は、花乃ちゃんがまだ3歳ということもあり、そのことだけが気がかりだったと言います。

がしかし、家族の支えもあり日に日に回復しリハビリに取り組み、3ヶ月後にはピッチに立つことができたそうです。

また、頑張ろうと思えたのはやはり、可愛い花乃ちゃんの存在で、花乃ちゃんの何気ない言葉だったそうです!

冗談で「もう、パパダメかもしれない」と花乃ちゃんに言ったら、花乃ちゃんが「そうなの〜?」と明るく言われたそうで、、、子どもの何気ない言葉に元気を貰ったそうです。

今でも再発するのではないかという恐怖と戦っていると、涙ながらに語っていたのが印象的でした。

 

 

 

細貝萌プロフィール!嫁・娘のことも!

◆細貝萌プロフィール

名前:細貝萌(ほそがい はじめ)

愛称:ハジ

国籍:日本

生年月日:1986年6月10日(35歳)

出身地:群馬県前橋市

出身校:前橋育英高等学校

身長:177㎝

体重:69㎏

在籍チーム:ザスパクサツ群馬

ポジション:MF(DH)/DF(SB)

背番号:33

利き足:右足

■クラブ

2005-2010 浦和レッズ

2011-2013 レバークーゼン

2011-2012 アウクスブルク

2013-2016 ヘルタ・ベルリン

2015-2016 ブルサスポル

2016-2017 シュトゥットガルト

2017-2018 柏レイソル

2019-2020 ブリーラム・ユナイテッド

2020 バンコク・ユナイテッド(loan)

2020-2021 バンコク・ユナイテッド

■代表

2010-2014 日本

◆中村明花プロフィール

名前:中村明花(なかむら さやか)

生年月日:1986年4月17日(年齢35歳)

出身地:千葉県木更津市

身長:175㎝

体重:53㎝

BMI:17.3

スリーサイズ:82・58・87

カップサイズ:A

靴のサイズ:25.5㎝

■活動

デビュー:mina(2004年)

ジャンル:ファッション

モデル内容:一般

他の活動:タレント、レポーター

事務所:ワタナベエンターテインメント

■コメント

  • 両親が鹿児島県出身
  • 5歳上の兄がいる
  • 趣味はショッピングと料理
  • 特技は書道(硬筆6段、毛筆6段)、陸上、料理
  • 2014年9月に調理師免許を取得
  • 2016年6月10日(細貝萌の誕生日)に第1子女児を出産

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

中村明花(@sayaka_nakamura3)がシェアした投稿

娘さんは現在、5歳だそうです。

可愛いですよね。♡♡♡

名前は「花乃」ちゃんです!

細貝萌選手もメロメロになっちゃいますね!

 

 

まとめ

今回は、現在ザスパクサツ群馬に所属している元日本代表の細貝萌選手について「細貝萌のマイホームは地元群馬のどこ?生死をさまよった病気とはなに?」ということでご紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか?

生死をさまよった病気を患った細貝萌選手。

周りの人達に心配させたくないという事で今まで公表されてなかったそうです。

でも、3ヶ月で復帰できるって凄いですよね?

家族の支えがあってのことだと思いますが、、、。

今後も綺麗な奥様と可愛い娘さんのためにパパ頑張らなきゃですね!!

これからも、細貝萌選手の今後の活躍に注目したいと思います。

早く怪我を治して復帰できることを心よりお祈りしています。

本日は、最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

error: Content is protected !!